平成26年2月3日号

1面

2面

3面

4面

  • インタビュー・会見/ この人に聞く

     国税庁では、納税者の税務コンプライアンスの維持・向上を図っていくため、課税逃れが生じやすい分野などへの税務調査の重点化を一層進める一方で、実地調査以外の多様な手法を積極的に用いる取組を進めている。どのような背景や目的のもと、今般の取組が実施されることになったのかなどについて、国税庁課税部課税総括課の重藤哲郎課長に話を聞いた。...

5面

6〜7面

9面

10面

11面

12面

ページの先頭へ