政府税制調査会のマイナンバー・税務執行DG(神野直彦座長)の第2回会合では、厚生労働省がマイナンバーの医療情報への検討状況や資産等の把握への活用方法を報告した。
 マイナンバーは、情報連携対象を社会保障、税、災害対策の分野で利用するとされ...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成25年12月9日号

平成25年12月9日号