企業再生税制の対象拡大で13の企業再生ファンドを初指定

2013年09月16日 税のしるべ

平成25年度税制改正では、企業再生税制の対象となる「一定の要件を満たす私的整理」の範囲を拡大し、一定の企業再生ファンド(特定投資事業有限責任組合契約)についても同税制の適用を認める特例が創設された。…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁4

関連記事

ページの先頭へ