国税庁、10月から50署程度で相続税の簡易な申告案内を施行

2013年08月05日 税のしるべ

国税庁は、今年10月から11月にかけて、全国に524ある税務署のうち、50署程度で被相続人の財産の状況などから相続税の申告を要すると見込まれる人に送付する相続税の申告案内の書類の中身を見直す試み(試…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁4

関連記事

ページの先頭へ