行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(マイナンバー法)関連4法が24日、参院本会議で可決・成立した。
 国民一人一人に番号を割り振り、納税などに役立てるもの。その利用開始は、平成28年1月を予定している。

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成25年5月27日号

平成25年5月27日号