過去の連載「わが国の財政を考える」石坂匡身

第15回/赤字国債依存財政の時代・国債残高、13年間で約142兆円増加

2013年04月29日 税のしるべ

昭和50年度~昭和末期 昭和48年に起きた石油ショック、それによる狂乱物価を鎮めるため総需要抑制策が採られ、景気は下降する。 50年度予算は物価沈静化を目指し抑制型の予算として編成されたが、50年…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

JDL3
ページの先頭へ