日本税理士会連合会租税教育推進部(富村将之部長)は1日、愛知県刈谷市の愛知教育大学で常任委員会を開いた。
 同大学では、中等教育社会科専攻の2年生40人に、昨年10月から「税のしくみから社会を捉える社会科授業づくり」(全15回)を東海会、...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成25年2月18日号

平成25年2月18日号