電子ブックビュー

連載「注目の一冊

株式・公社債評価の実務(平成25年版)/長谷川昭男編

2013年02月11日 税のしるべ 無料公開コンテンツ

株式・公社債評価の実務(平成25年版) 長谷川 昭男 編
 株式の評価については、相続税等の課税価格の計算のためだけではなく、会社の業績を示す指標の一つとして広く活用されている。
 本書では、株式・公社債の評価方法、特に、取引相場のない株式の評価方法に重点を置いて解説。また、会社の株主構成や資産状態の要素から正しい評価額が算出できるよう多数の事例・説例を収録した。実務家はもちろん、一般の納税者にとっても必携の書である。
 A5判、704ページ。定価3600円(税込み)。申し込みは、(財)大蔵財務協会販売局(TEL03―3265―4141、TEL03―3264―0524)。

JDL4
ページの先頭へ