文書回答、役員解任の損害賠償金は源泉徴収不要

2013年01月07日 税のしるべ

名古屋国税局は昨年12月20日、事前照会があった「中途解任した役員に支払う会社法第339条第2項に基づく損害賠償金に対する源泉徴収の要否について」の文書回答を公表した。照会者である株式会社は、取締役…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ