図表あり

 航空機リース事業を目的とする民法上の組合の組合員であった審査請求人Aは、組合の清算に当たり、航空機購入資金の原資となった融資銀行からの借入金に係る残債務のうち、航空機売却代金をもって返済しても不足する額についての返済責任が、融資銀行との契...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成24年12月10日号

平成24年12月10日号