第83回関東信越国税局酒類鑑評会がこのほど、同局内で開かれた。
 今回は、226の製造場から吟醸酒の部に215点、純米酒の部に205点の出品があった。審査の結果、吟醸酒の部において66場、純米酒の部において61場が優秀賞を受賞し、吟醸酒の...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成24年11月12日号

平成24年11月12日号