広島国税局はこのほど、平成23年度の酒類消費状況をまとめた。
 それによると、管内(中国5県)の消費数量は前年比0・4%減の48万6198キロリットル。大口のビールや発泡酒、清酒などが依然、減少したことなどから2年連続でダウンしたが、リキ...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成24年11月12日号

平成24年11月12日号