日本税理士会連合会(池田隼啓会長)は9月26日、「税理士法に関する改正要望書」をまとめ、翌日、国税庁と財務省主税局に提出した。
 同法の前回の改正は平成13年で、それから10年以上が経過し、この間、経済社会の多様化・複雑化、他士業資格制度...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成24年10月1日号

平成24年10月1日号