改正通則法、10月から実地調査の事前通知など先行実施

2012年09月24日 税のしるべ

平成23年度の国税通則法の改正で、税務調査手続に関する従来の運用上の取扱いが法令上明確化された。明確化された手続は、原則として25年1月1日以後に開始する調査から適用されるが、国税庁は一部について1…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ