「住民基本台帳法の一部を改正する法律」が9日に施行された。外国人住民が住民基本台帳法の適用対象に加えられるとともに、住民票の作成が可能となった。これに伴い、日本税理士会連合会(池田隼啓会長)は「戸籍謄本・住民票の写し等職務上請求書」等の様...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成24年7月16日号

平成24年7月16日号