中小企業庁は11月28日、平成23年度税制改正を受けて、中小企業経営承継円滑化法申請マニュアルを改訂した。
 23年度改正では、風俗営業会社等に該当してはならない関係会社の範囲で、「代表者の親族に総株主議決権数の過半数を保有される会社」の...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成23年12月5日号

平成23年12月5日号