みやぎ環境税を活用した32事業、震災対応で節電などの11事業を優先

2011年07月25日 税のしるべ

宮城県はこのほど、4月から導入したみやぎ環境税を活用して行う32事業のうち、東日本大震災に対応するため、節電・省エネ対策や生活基盤の再建と災害に強い県土保全を促進する11事業を優先的に実施していくこ…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ