政府は6月30日、社会保障・税番号大綱を決定した。早ければ秋に提出される関連法案が成立すると、平成27年にも番号(名称は「マイナンバー」)の利用が始まる予定。番号が導入されると、税務のほか、医療、年金、介護、福祉と暮らしのさまざまな場面で...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成23年7月11日号

平成23年7月11日号