枝野幸男官房長官は24日の衆院震災復興特別委員会で、東日本大震災の被災者が震災前の借金に加え、新たな借金に苦しむ「二重ローン」問題に関連し、金融機関の債権放棄を促すため、貸出債権の放棄を行った場合、法人税を軽減するなどの税制上の措置を検討...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成23年5月30日号

平成23年5月30日号