関東信越国税局は12日から、「源泉所得税事務集中処理センター」の業務を管内全63税務署に拡大させた。
 センターは昨年7月、源泉所得税事務の一層の効率化を図ることを目的に設置されたもの。
 これまでは、埼玉県内の15署だけを処理していた。...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成22年7月26日号

平成22年7月26日号