納税者権利憲章の議論が活発化

2010年05月17日 税のしるべ

「納税者権利憲章(仮称)」制定に向けた議論が政府税制調査会などで始まっている(5月3日号3面参照)。納税者権利憲章の意味するところは単純に言えば、「納税者の権利・利益を保護・救済すること」だが、なぜ…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁2

関連記事

ページの先頭へ