社会保障・税に関わる番号制度に関する検討会の第4回会合が7日、内閣府で開かれ、閣僚らが識者と意見交換した。
 番号制度が導入されれば、民主党が目指す給付付き税額控除の創設が可能になる。
 給付付き税額控除が実施されると、低所得者層に直接的...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成22年4月19日号

平成22年4月19日号